RINGBELLスタッフ NEWS / BLOG

カタログギフトの「リンベル」スタッフが、商品の魅力などを心を込めてお届けします。

カタログギフトの「リンベル」スタッフが、
	生産者の声や新商品の情報などをお届けします。

  • 本当に喜ばれる贈り物/リンベルのギフト
  • リンベルセレクトショップ

リンベルのスタッフNews&Blog

フードライター&栄養士・藤岡智子さん「日本の極み 北海道夕張郡栗山町産 日原メロン」試食レポート

フードライターで栄養士でもある藤岡さんに、今回試食いただいたのは「日本の極み 北海道夕張郡栗山町産 日原メロン」です。栗山町から直接届いた、見事なメロンのレポートをぜひ最後までご覧ください!

------------------------------------

メロンは、フルーツの中でも、特別感のある存在。贅沢なフルーツの代表格とも言えますね。
この度は、北海道夕張郡栗山産の「日原メロン」を試食させていただきます。夕張と言えば、メロンの産地として、あまりにも有名です。

f:id:blogscout:20180816145352j:plain

その夕張から届いたボックスは、メロンのイメージそのもの。そして、フタを開けると、ツルがついた絵に描いたような見事なメロンが現れました。見ているだけでワクワクします。

f:id:blogscout:20180816145326j:plain

f:id:blogscout:20180816145423j:plain

カットすると、きれいなオレンジ色です。

f:id:blogscout:20180816145516j:plain

実は、メロンはとても品種が多いフルーツで、網目と、中の果肉の色によって分類されています。日原メロンには、キング種系とレッド種系があるそうで、私がいただいたのは8月中旬までに発送されるキング種系。どちらもオレンジの果肉だとか。

f:id:blogscout:20180816145529j:plain

切っただけで芳醇な香りが感じられます。何でも、畑でギリギリまで熟すのを待ち、直送しているとか。農園のある地域は、火山灰地で昼夜の寒暖差が激しく、その分、糖分が蓄積して甘いメロンに仕上がっているそうです。

やわらかな果肉はスプーンですくいやすく、口に入れるととろけるような食感。みずみずしさをともなった甘さがなんとも言えません。シューシーで深い味わいの日原メロンは、皮の近くまで食べられるとか。メロンを食べる醍醐味を存分に楽しめます。

f:id:blogscout:20180816145545j:plain

果肉の色が濃いオレンジ色のメロンは、特にβカロテンが多く、老化防止、アンチエイジングにも役立ちます。また、余分なナトリウムを体の外に出す働きをするカリウムが豊富。カリウムはスイカの3倍とも言われています。

生ハムと一緒にいただいてみましょう。
オードブルとしても、お酒のおともにもぴったりです。メロンのまろやかでさわやかな味がハムの塩味とよく合います。メロンの甘さがより引き立つ感じです。

メロンには、細胞の生成や再生を助ける成分が豊富。葉酸は、アルコールを飲むと失われるので、お酒を飲む際には食べたいフルーツです。

f:id:blogscout:20180816145645j:plain

フルーツの王様でありながらも、他の食材とも相性がよく、ブルーベリーなどと取り合わせても、ゴージャスなデザートになりますね。メロンの果汁が、濃厚なフルーツソースのような味わいに、私には感じられます。

f:id:blogscout:20180816145716j:plain

フルーツとしてだけではなく、肉料理、野菜料理と取り合わせても、おいしくいただけます。
豊かな香りと食感、甘みが食卓を彩ってくれます。

f:id:blogscout:20180816145733j:plain

日原メロンを堪能し、そのおいしさのファンになりました。記念日や進物、パーティーへのお土産など、さまざまなシーンで日原メロンを味わってみたいと思います。

------------------------------------

いかがでしたか? そのままではもちろん、オードブルとしても、他のフルーツと合わせても、さらには肉料理や野菜料理に添えてもおいしくいただける日原メロン。さまざまな食べ方で、たっぷりと堪能してみてくださいね。

「日本の極み 北海道夕張郡栗山町産 日原メロン 1玉」お申し込みはこちらから。

 

藤岡智子

f:id:blogscout:20161031111937j:plain

フードライター&栄養士。情報誌、グルメ雑誌のライターとしてレストラン、カフェなど500店舗以上の飲食店取材を経験。栄養士の資格を生かし、食育・栄養関連の記事の執筆、レシピ提案・調理などもおこなっている。

グルメライター・猫田しげるさん「日本の極み 岡山県一宮産  清水白桃」試食レポート

「日本の極み 岡山県一宮産 清水白桃」を、グルメライターの猫田さんにご試食いただきました。レポートでは清水白桃の魅力とともに、“桃の名産地”といわれる岡山県の桃の秘密も解明してくれました!

------------------------------------

岡山県は桃の名産地。では収穫量が全国1位かというと、実は6位(2018年度)。「じゃあ桃の名産地って言えないじゃん!」とお思いのあなた、この「日本の極み 岡山県一宮産  清水白桃」試食レポートを読めば、その不思議が解明されるはずです!

f:id:blogscout:20180821163754j:plain

桃には「白桃」と「黄桃」があるってご存じですか? 柔らかくジューシーな味わいを楽しめるのが白桃で、やや固くて缶詰などの加工に向いているのが黄桃。

実は岡山県は、この白桃発祥の地。明治8年に中国から導入された「上海水蜜」を改良、明治34年に誕生した品種です。以降、岡山県は日当たりと水はけのよさから、おいしい白桃が育つ地として栽培が盛んになりました。

じゃあたくさん生産すればいいのに……と思うところですが、ここがポイントです。
岡山の桃の特徴は、抜けるような色の白さ。なのに糖度はしっかりあります。

その理由は、岡山県の桃は一つ一つの実に手作業で紙袋をかける「袋掛栽培」で育てられるから。ただ袋をかけるのではなく、完全に日光が遮断されて糖度が落ちないよう、袋の質や掛け方を品種や栽培時期によって変えているからなのだそうです。

f:id:blogscout:20180821163946j:plain

と、前置きが長くなりました。
さてこの桃は、そんな白桃の中でも高級品種として人気が高い「清水白桃」です。岡山市一宮(清水)で誕生した品種で、「桃の女王様」と呼ばれるブランド桃。
一宮地区は花こう岩質の土壌で水はけがよく、特においしい桃ができる場所なのです。大きくきれいな球状を描き、サイズも大きいのが特徴です。

f:id:blogscout:20180821163949j:plain

f:id:blogscout:20180821163811j:plain

木箱を開けた瞬間、立ち上る甘い香りにビックリしました。見た目は黄色で、くぼみ部分がほんのりピンクに色づいています。「ザ・桃」とでもいうべき完璧な見た目です。触り心地のよい産毛も、さすが他とは違う!

f:id:blogscout:20180821163822j:plain

皆さん、この桃は切る時に注意。とても柔らかく、指で押さえるとへこんでしまいます。また、切ったそばから酸化が始まるので、カッティング作業は速やかに行うことです。
切る直前まで2~3時間ほどよく冷やすのがポイントです。

f:id:blogscout:20180821163834j:plain

食べてみると、とても柔らかい食感! でもグジュっとしているのではなく、果肉が締まっていて、フレッシュでみずみずしい歯応えです。
果汁の多さにも驚きます。通常の何倍も濃い、桃300%ぐらいの“桃の蜜”が噛むたびにあふれだしてくるといった感じです。

f:id:blogscout:20180821163901j:plain

正直、こんなに糖度の高い桃を食べたことがありません。北海道出身なのであまりおいしい桃は知らずに育ったのですが、この桃は北海道でいうなら最高級の夕張キングメロンと表現したいぐらいです。キング桃です。桃の女王様なのでむしろクイーン桃でしょうか。

f:id:blogscout:20180821163920j:plain

半分ほど食べただけでも、かなりの満足感があります。大きい上に味が濃いので、1個で普通の桃3個分ぐらいの甘さと香りが凝縮されているといっても過言ではありません。このクオリティ、作り手が1個1個に並々ならぬ手間と情熱をかけているから生まれるのですね。

f:id:blogscout:20180821163931j:plain

さて、冒頭の謎の答え、分かりましたか? 岡山の桃は時間をかけて丁寧に育てられるため大量生産ができない。だから出荷量は1位ではないのです。桃王国・岡山の、品質にかけるプライドを思い知りました。

f:id:blogscout:20180821163952j:plain

------------------------------------

いかがでしたか? 清水白桃の魅力はもちろん、岡山の桃へのこだわりが伝わってきましたね!
清水白桃は、岡山を代表する白桃の品種です。味わえば、岡山の桃の魅力を存分に堪能できること間違いなしです!

「日本の極み 岡山県一宮産 清水白桃」はこちらから。

 

猫田しげる

f:id:blogscout:20160719195837j:plain

食関係の編集ライター。タウン誌、グルメ情報誌、レシピ本、新聞の地域情報版などの媒体で15年以上取材執筆。美味しいものからちょっと変わったものまで、食に関するあらゆることを愛し、日々発信中。

管理栄養士&幼児食アドバイザー・川口由美子さん「日本の極み 岡山県産 大和白桃」 試食レポート

 

今回、川口さんにご試食いただいたのは、「日本の極み 岡山県産 大和白桃」。
昔ながらの優秀品種で、とても希少な桃なのですが、どうやら夏に桃を食べるのはおすすめだそう。その理由とは…?

------------------------------------

夏になるとおいしい果物と聞いて、皆さんは何を思い出しますか?
スイカなどもおいしいですが、高級感あふれる桃もいいですよね!!

今回ご紹介するのは、リンベル「日本の極み 岡山県産 大和白桃」です。

f:id:blogscout:20180817180259j:plain

リンベルさんのいいところはパッケージからもしっかり高級感が伝わってくるところです。
しっかりとした箱と金箔押しが、“日本の極み”としてのおいしさの証しに見えますね!

さて、中をあけてみると……期待を裏切らない、きれいで大きな桃! いえ、期待を上回る大きさと、芳醇な香りです。写真では香りをお伝えできないのが残念。リビングが桃の香りで満たされるほどです。

f:id:blogscout:20180817174855j:plain

とっても大きな桃が5つ、丁寧に入っていました。

この桃はピンクではなく、皮も白い桃なので傷がつくとダメージが目立ってしまうのだそう。なので、よりいっそう丁寧に管理されています。
管理が難しそうですが、栽培もとても難しいそうです。1つ1つに丁寧に袋をかけて栽培するので手間がかかっています。

岡山県は、白桃の生産が日本一で、この袋かけ栽培が多く行われていますが、中でも、この「大和白桃」は、岡山県の一部の地域でしか作られていない優秀品種とのこと。なるほど納得の美しさです。

f:id:blogscout:20180817180312j:plain

直射日光を浴びていないので、真っ白です。そして、時折入っているピンクの線維状の模様が、なんとも素晴らしいみずみずしさを表現しているようです。

f:id:blogscout:20180817175044j:plain

切ってみると、中も美しく白く、とても実が柔らかいです。
果汁がたっぷりで、皮をむくと果汁で満ちあふれます。カットしても、まだみずみずしい状態が保てるほどです。また、実がすべて均等に柔らかいので、どんな人でも食べやすいですし、甘さがほどよく、たくさん食べてしまいます。

桃は、健康効果もたくさん言われていますよね。桃には肌をきれいにする抗酸化作用のあるビタミンCが含まれているほか、肌に潤いを与えてくれるとも言われています。
また、昔から便秘予防にもよいと言われていますので、夏場の健康維持に、桃はちょうどよい食べ物。おいしくて身体にもよい、うれしいご褒美ですね。

この大和白桃は、出荷時期も7月中旬から8月上旬と極めて短い期間にしか味わえません。ぜいたくな旬の味を楽しませていただきました!

------------------------------------

いかがでしたか? 川口さんからも紹介されているように、大和白桃は栽培がとても難しく、「伝説の白桃」とも言われています。知る人ぞ知る貴重な桃は、さわやかな夏の贈り物にぴったりですね!

「日本の極み 岡山県産 大和白桃」詳しくはこちらから。

 

川口由美子

f:id:blogscout:20160822112716j:plain

(一社)日本母子栄養協会 代表/幼児食アドバイザー/母子栄養指導士
離乳食や幼児食の本や雑誌を書いています。管理栄養士としてだけではなく、一男一女の母として子育て経験談も交えて、家庭の食事について伝えています。著書に『フリージング幼児食 1歳半~5歳 -1週間分作りおき!』(大泉書店)他

カタログギフトは、品質で選ぶならリンベルのカタログギフト。「おめでとう」を贈る、上質感。「ありがとう」を伝える、上質感。
カタログギフトのリンベルは、業界No.1の品揃えと、時代のスタイルに合わせた高品質な商品ラインナップ。
結婚引出物や結婚・出産内祝い、香典返しなどの冠婚葬祭やお中元・お歳暮に最適な、贈られた方がお好みの商品を選べるカタログギフトをご用意しています。

Copyright RINGBELL Co.,Ltd. All Rights Reserved.

プライバシーマーク制度