RINGBELLスタッフ NEWS / BLOG

カタログギフトの「リンベル」スタッフが、商品の魅力などを心を込めてお届けします。

カタログギフトの「リンベル」スタッフが、
	生産者の声や新商品の情報などをお届けします。

  • 本当に喜ばれる贈り物/リンベルのギフト
  • リンベルセレクトショップ

リンベルのスタッフNews&Blog

「山形の極み レモンケーキ」管理栄養士&幼児食アドバイザー・川口由美子さん試食レポート

「山形の極み レモンケーキ」を、管理栄養士で幼児食アドバイザーでもある川口さんにご試食いただきました。昭和に流行したレモンケーキ。懐かしいと感じられる方も多いのではないでしょうか? こだわりの詰まったレモンケーキのお味をレポートしていただきます!

------------------------------------

こんにちは。管理栄養士、幼児食アドバイザーの川口由美子です。

お友達の家にちょっと遊びに行くときなど、どんなものを持って行っていいのか迷ったりしませんか?
今回、リンベルさんからいただきました「山形の極み レモンケーキ」は、まさにそんなシチュエーションにぴったりの逸品でした。早速ご紹介します。

みてください! なんといっても私はこのかわいい箱に一目ぼれしました!

f:id:blogscout:20191122140620j:plain

イタリア壁画のようなレモンツリーのリースがなんともいえません。
中をあけてみると、かわいいレモン型のケーキが個包装で8個入っています。かわいいフォルムに、高校生の娘も大興奮。

f:id:blogscout:20191122140624j:plain

中にはいっていた商品紹介カードによると、昭和40年代にレモン型のケーキが大流行していたのだとか。へー! 昔もオシャレだったんですねーー!
早速いただいてみます。

f:id:blogscout:20191122140627j:plain

ころ・・・としたフォルムがなんとも愛らしいですね。

f:id:blogscout:20191122140612j:plain

フォークをいれてみると、レモン風味のチョココーディングがパリッと割れてから、中のケーキ部分が、ほろほろほろとくずれていきます。
とてもほろほろとするので、フォークで食べるにはちょっと注意が必要ですが、思わずかぶりついてしまいそうなおいしさなので、ここはぱくっといってしまいたい・・・

f:id:blogscout:20191122140617j:plain

レモンの酸味が少し大人な雰囲気ではありますが、小学生くらいのお子さんでも食べてもらえそうなので、ちょっとしたお持たせによさそうです。

とにかく生地の中に瀬戸内産レモンがたくさん入っているので、芳醇な香りに驚きます。さわやかなレモンの酸味がアクセントになっているので、思わず2個食べたくなってしまいました。この品のある酸味はレモンだけではなく、ヨーグルトだそうです。

ヨーグルトとレモンが、さわやかに味わえる、「レモンケーキ」。いつものおやつタイムをちょっとオシャレにしたいときや、手土産にもぴったりですよ。

------------------------------------

小さいサイズで何個も食べられそうな「山形の極み レモンケーキ」は、レモンがたっぷり使用されているので、甘すぎないさわやかな味わいを楽しめます。お子さんのおやつタイムだけでなく、大人のティータイムにも、ぜひ召し上がってみてくださいね。

「山形の極み レモンケーキ」お申し込みはこちらから。

川口由美子

f:id:blogscout:20160822112716j:plain

(一社)日本母子栄養協会 代表/幼児食アドバイザー/母子栄養指導士
離乳食や幼児食の本や雑誌を書いています。管理栄養士としてだけではなく、一男一女の母として子育て経験談も交えて、家庭の食事について伝えています。著書に『フリージング幼児食 1歳半~5歳 -1週間分作りおき!』(大泉書店)他

「山形の極み 山形牛佃煮セット」料理家・若井めぐみさんレシピ&試食レポ

今回、ハーブ料理研究家の若井めぐみさんに贅沢にも山形牛を使った「山形牛佃煮セット」をご試食いただきました。 試食レポはもちろん、とっても簡単に出来るアレンジレシピもご紹介いただいております。さっそく、ご覧ください!
-------------------------------------------------

こんにちは!
ハーブ料理研究家の若井 めぐみです。

今回は「山形の極み」シリーズ、「山形牛佃煮セット」を試食させていただきました。いつもそのクオリティの高さに驚かされる「山形の極み」シリーズです。
しかも贅沢に山形牛を使った佃煮なんて!今回も期待大♪

f:id:neko_pa:20191028160207j:plainパッケージはいつもながらかわいいです。女性に好まれるデザインですよね!

f:id:neko_pa:20191028160251j:plain佃煮はしぐれ煮とそぼろ、合わせて5種類入っています。 

山形牛しぐれ煮
生姜味、山椒味、かつお味 

山形牛そぼろ
ごぼう、しいたけ 

そぼろのごぼう入りが2パックなので全部で6パック入りです。中身はこんな感じ

f:id:neko_pa:20191028160340j:plain

もちろんうれしい説明もついていて、

f:id:neko_pa:20191028160427j:plainしぐれ煮は山形牛の赤身肉の薄切りを使用、煮込むほどに味が濃厚になるそうですよ!煮込みに使うワインまで山形産ぶどうの赤ワインを使っているなんて、やはりこだわりを感じますね! 

そぼろは山形牛のひき肉と牛脂を低温で炊き上げているそう。低温で炊き上げているってことはフレンチの「コンフィ」の調理法みたいにしているってことかな? 

とにかく早速味見をしてみます♪♪♪

f:id:neko_pa:20191028160459j:plain贅沢に全種類並べてみました~☆

まずはしぐれ煮から・・・

f:id:neko_pa:20191028160526j:plain結構しっかりと大きい肉が入っていて形が残っています。食べてみると濃厚な旨みが広がり、それとプルプルのお肉のゼラチン質、コラーゲンがたっぷりという感じ♪
美味しい~♪
生姜、山椒、かつおそれぞれの味もしっかり楽しめます。

お次はそぼろ・・・

f:id:neko_pa:20191028160606j:plainとってもしっとり、脂の旨み最高です。ホロホロしっとりはやっぱり低温でじっくり煮込んだからでしょう!
甘めの味付け。
ごぼう、しいたけはごろごろ形が残るように入っています。

5種類それぞれ違う味わいなので、毎日味選びを楽しめそうです。
白いご飯に合わせるだけでも美味しくてすぐになくなってしまいそうなのですが、今回も少しアレンジレシピを考えてみたのでご紹介いたしますね。

まずは炊き込みご飯に合わせたアレンジ。

<薬味たっぷり!舞茸炊き込みの山形牛そぼろ混ぜご飯>

f:id:neko_pa:20191028160639j:plain【材料 2合分】

・山形牛そぼろ(ごぼう)…1パック
・米…2合
・舞茸…1パック
Aだし汁…315㏄
A酒、みりん、醤油…各大さじ1
A塩…小さじ1/4

・みょうが…1個
・大葉…5枚
・しょうが…1かけ
・バター…15g 

【作り方】
1.米を研いで炊飯ジャー、または鍋に入れて、Aを加えてざっと混ぜ、舞茸を細かくちぎり入れて炊く。
2.みょうが、大葉、しょうがをそれぞれ千切りにして、炊きあがったご飯に加え、山形牛そぼろ、バターも加えて混ぜ合わせる。

Point

そぼろのごぼう味は2パックあるので1パックをすべて使いました。しいたけ味や、しぐれ煮を入れても美味しくいただけます。

f:id:neko_pa:20191028160748j:plain

薬味やバターの香りも楽しめるのですがそれに負けない山形牛の良い香りが全体に広がります。

それではもう1品

<山形牛しぐれ煮のっけ 豆腐とクレソンのサラダ>

f:id:neko_pa:20191028160812j:plain

【材料 2人分】

・山形牛しぐれ煮…1/2パック・絹
・豆腐(木綿でもOK)…200g
・クレソン…2束(食べやすくカットして2つかみ程度)
・赤玉ねぎ(普通の玉ねぎでもOK)…1/4個
・プチトマト…3~4個
・白いりゴマ…少量
Aポン酢…大さじ2
A胡椒…適量
Aごま油…大さじ1 

【作り方】

1.クレソンは食べやすい大きさにカットし、赤玉ねぎはスライスして水にさらす。プチトマトは1/4にカットする。
2.の野菜類を皿に盛りつけて、水気をよく切り食べやすくカットした豆腐を乗せ、山形牛しぐれ煮を乗せて白いりゴマを振る。
3.Aを合わせてよく混ぜてドレッシングを作り、食べる直前にかける。
Point

しぐれ煮はお好きな味のものをお使いください。
クレソンはピリッと辛みのあるハーブ。牛肉との相性もばっちり!
消化を助けてくれる効果もあります。
お子様には辛いかもしれないので、レタスなどで代用してください。

f:id:neko_pa:20191028160834j:plain2つともとっても簡単レシピですので、もしよかったらお試しくださいね☆
山形牛佃煮セット、贈り物にも、自分のご褒美用にもおすすめです!!

----------------------------------------------------------------

いかがでしたか?

山形牛の旨みがたっぷり詰まった佃煮のアレンジレシピ、ぜひ試してみてください!

 

「山形の極み 山形牛佃煮セット」のお申し込みはこちら。

 

<プロフィール> 

f:id:neko_pa:20160801143753j:plain
若井めぐみさん
ハーブ料理研究家

 調理師、メディカルハーブコーディネーター、マクロビオティックセラピスト。某一流ホテル調理補助や、六本木の隠れ家フレンチレストランのキッチンスタッフを経て渡仏。パリのパティスリー「Pain de sucre」にて修業。帰国後、日本の洋菓子店に勤務。その後独立。美味しくて体にいい料理を追求しながら料理教室も主宰。

「山形の極み 山形芋煮鍋セット」フードライター&栄養士・藤岡智子さん試食レポート

今回、フードライター&栄養士の藤岡さんに試食していただいたのは、「山形の極み 山形芋煮鍋セット」。関西に住んでいる藤岡さんにとっては、あまりなじみがないそうですが、試食された感想はいかがだったのでしょうか?ぜひ、ご覧ください!

------------------------------------

山形の郷土料理として、全国的に知られている芋煮。その起源は、江戸時代にさかのぼるといわれるほど、古い歴史を持つ伝統料理だそうですね。山形の皆さんは、秋に「芋煮会」というものを開催して、皆で芋煮を食べると聞いています。楽しそうな行事ですね。

今回は、この芋煮が手軽に味わえる「山形の極み 山形芋煮鍋セット」を試食させていただくことになりました。山形から遠く離れた関西に住む私にとっては未知なる味覚、楽しみです。

冷蔵状態で、芋煮セットが届きました。思った以上に大きな箱です。

f:id:blogscout:20191121142602j:plain

開封すると、長ねぎ、里芋、しめじ、アルミの保冷袋に包まれていた山形産の牛肉、そして芋煮のたれが整然と入っていました。芋煮に必要な材料がすべてそろっているのが嬉しいですね。作り方の説明書も同封されているので安心です。


f:id:blogscout:20191121142605j:plain

f:id:blogscout:20191121142608j:plain

f:id:blogscout:20191121142538j:plain

説明書に書いている通り、食材の下ごしらえを進めます。山形産の食材がたっぷり。

f:id:blogscout:20191121142542j:plain

長ねぎは緑の部分も使います。こんにゃくは、味がよくしみるように手でちぎります。

f:id:blogscout:20191121142547j:plain

里芋は皮がむかれているので、大きなものをカットするだけで済みます。白くて立派な里芋は400gもありました。無農薬で有機栽培されたものだそうです。

f:id:blogscout:20191121142545j:plain

土鍋に水とこんにゃく、里芋を入れて火にかけます。里芋がやわらかくなったら、芋煮のたれを加え、しめじを入れます。このたれが味のポイントなのですね。本醸造醤油を使用し、職人がこだわって製造した、山形のマルセン醤油のたれです。だしを味見してみると、豊かなかつおだしの風味を感じます。

f:id:blogscout:20191121142550j:plain

最後に牛肉と長ねぎを入れ、4~5分間、煮込んでできあがりです。素材をどんどん煮込んでいくだけですので、とても簡単に作れます。

f:id:blogscout:20191121142553j:plain

里芋をはじめ、野菜、こんにゃく、牛肉がやわらかく煮込まれ、しっかりとしたしょうゆ味でありながら、素朴でほっとする味付けに仕上がっています。A5ランク以上の山形牛というだけあって、とてもやわらかく、滋味に富み、コクのあるだしによく合います。

主役の里芋は、だしがよくしみて、ほっこり。ほどよいぬめりが、ほくほくした食感を引き立てます。いくらでも食べられそうです。長ねぎ、しめじ、こんにゃくも素材の持ち味が引き出され、深みのある味わいです。

f:id:blogscout:20191121142556j:plain

芋煮のだし汁にはうどんなどを入れるのがおすすめとのこと。しめくくりに細うどんを入れていただきました。うまみたっぷりのだしも堪能できます。太めのうどんでも、そうめんでも合いそうです。

f:id:blogscout:20191121142559j:plain

初めて味わった芋煮は、心も体もぽかぽかと暖かくなる、おいしさに満ちていました。山形の皆さんのように、芋煮を通じて楽しく交流ができるのはいいな、と思いながらいただきました。食べたことのある人も初めての人も、芋煮を話題に、会話も弾みそうです。ホームパーティーにもぴったりですね。お鍋がおいしいこれからの季節、また味わってみたいと思います。

------------------------------------

山形産の食材をふんだんに使った山形芋煮鍋セット。無農薬有機栽培という里芋も魅力のひとつですね。寒い冬の季節には温かい芋煮を囲んで、ご家族や友人と芋煮会をしてみてはいかがでしょうか?

 「山形の極み 山形芋煮鍋セット」お申し込みはこちらから。

 

藤岡智子

f:id:blogscout:20161031111937j:plain

フードライター&栄養士。情報誌、グルメ雑誌のライターとしてレストラン、カフェなど500店舗以上の飲食店取材を経験。栄養士の資格を生かし、食育・栄養関連の記事の執筆、レシピ提案・調理などもおこなっている。

カタログギフトは、品質で選ぶならリンベルのカタログギフト。「おめでとう」を贈る、上質感。「ありがとう」を伝える、上質感。
カタログギフトのリンベルは、業界No.1の品揃えと、時代のスタイルに合わせた高品質な商品ラインナップ。
結婚引出物や結婚・出産内祝い、香典返しなどの冠婚葬祭やお中元・お歳暮に最適な、贈られた方がお好みの商品を選べるカタログギフトをご用意しています。

Copyright RINGBELL Co.,Ltd. All Rights Reserved.

プライバシーマーク制度