RINGBELLスタッフ NEWS / BLOG

カタログギフトの「リンベル」スタッフが、商品の魅力などを心を込めてお届けします。

カタログギフトの「リンベル」スタッフが、
	生産者の声や新商品の情報などをお届けします。

  • 本当に喜ばれる贈り物/リンベルのギフト
  • リンベルセレクトショップ

リンベルのスタッフNews&Blog

「日本の極み 博多めんたいこ詰合せ」フードコーディーネーター・佐々木沙恵子さんレシピ&試食レポ

今回初登場、フードコーディーネーターの佐々木沙恵子さん。日本の味が凝縮された「博多めんたいこの詰め合わせ」を、ちょっとの手間で上品な一品に。お家にいながらお店気分を味わえそうなレシピをご紹介頂いてます。
ではさっそくご覧ください!
-------------------------------------------------

こんにちは、フードコーディネーターの佐々木沙恵子です。

今回試食のご依頼を頂き、「日本の極み」シリーズの「博多辛子めんたいこ詰合せ」を試食させて頂きました!

博多といえばめんたいこ、めんたいこといえば博多ですよね。

とても楽しみに到着を待っていましたが、木箱に入ったおしゃれな明太子の詰め合わせが届きました。

f:id:neko_pa:20190808153036j:plain

モダンでスタイリッシュなパッケージがギフトにぴったりで可愛いですね。開ける前から期待が高まります。

中には無着色の3種類の明太子が入っています。

f:id:neko_pa:20190808153111j:plain

高級感があってとても美味しそうなめんたいこです。博多のめんたいこは大好きなので今までいろんなめんたいこを食べたことがありますが、ビニールのパッケージの上からでもわかるくらいふっくら肉厚ですごく大きくてびっくりしました!

f:id:neko_pa:20190808153144j:plain

 無着色ですが微妙に色が違うのは、それぞれ風味付けで使われている食材が違うため。

贅沢にフルーティーな大吟醸酒に漬け込んだ、大吟醸仕込み辛子めんたいこは定番のシンプルな味。辛すぎず甘みや旨みが感じられ、口当たりよくどんどん食べてしまいます。辛いめんたいこが苦手な人でも食べられそうな味ですね。

柚子風味辛子めんたいこは九州産の柚子で風味付けされており、上品な味がします。見た目も柚子のほんのり黄色みがかった色ですね。ふわっと漂う良い香りが食欲をそそります。

七味風味辛子めんたいこは見るからに辛そうですが、京都の香辛料専門店が調合した七味唐辛子で味付けされており、深みのある辛さが口の中に広がります。辛いものが好きな人はハマりそうな味。

ごはんと一緒に、お酒のおつまみに、そのまま食べるだけでもじゅうぶん美味しいですが、今回はこの3種類のめんたいこを使ってさっと簡単に作れるお酒にあうアレンジレシピを考えました。

 

七味風味めんたいこを使った「きゅうりと明太子マヨ和え」

f:id:neko_pa:20190808153233j:plain

そのまま食べるとピリ辛な七味風味のめんたいこですが、マヨネーズを入れると辛味とうまくマッチしてまろやかになり食べやすくなります。すぐに作れるのでお酒のおつまみや、あと一品欲しい時にぴったりですよ。

 

材料(2人分)

・きゅうり…1本
・七味風味辛子めんたいこ…1/4本
・マヨネーズ…小さじ1/2
・塩…少々 

作り方
1.きゅうりは塩を振ってまな板の上で転がし、ポリ袋などに入れて綿棒や包丁の裏で叩き食べやすい大きさにします。
2.七味風味辛子めんたいことマヨネーズを混ぜ、1のきゅうりに和えて完成です。

 

柚子風味辛子めんたいこを使った「炙りめんたいこの薫るおにぎり茶漬け」

f:id:neko_pa:20190808153328j:plain

居酒屋で定番のおつまみ自家製炙りめんたいこに、お酒を飲んだら食べたい〆のお茶漬け。普通のお茶漬けでももちろん美味しいのですが、ごはんをおにぎりに変えるだけでいつもと少し気分が変わり、お店の気分に。

 

材料(1人分)

・温かいごはん…150g
・柚子風味辛子めんたいこ…お好きな量
・青しそ…1枚
・ごま…適量
・温かいだし汁…120ml 

作り方
1.トースターや魚焼きグリルにアルミホイルを敷いてめんたいこを丸ごと一本乗せ、外側に火が通るまで焼きます。焼けたらお好みの大きさに切り分けます。
※トースターの場合は250℃10分程度で半生の状態になります。
 焦げ目をつけたい時は魚焼きグリルの方が火力が強いのでおすすめです。
2. 温かいごはんにみじん切りした青しそとごまを混ぜて、おにぎりを作ります。
3. おにぎりの上に、めんたいことお好みで飾り用の青しそを乗せ、温かいだし汁を注いで完成です。

食べる時はおにぎりを崩しながら食べるのがおすすめ。おにぎりに混ぜた青しその香りがふんわり漂います。

f:id:neko_pa:20190808153355j:plain温かい出汁を注ぐと、めんたいこにだんだん火が通っていくので、焼き具合は半生の方が良いと思いますが、中までしっかり焼きたい時はもう少し焼いてくださいね。

優しい柚子と青しその香りにほっこりするお茶漬けです。

もちろん、大吟醸仕込み辛子めんたいこや七味風味辛子めんたいこを使ってもOKです。七味風味辛子めんたいこを使う場合は、青しそより青ねぎなどを使う方が美味しいと思います。

とても贅沢で美味しいめんたいこ。一度に食べきるのはもったいないので冷凍保存して少しずついただこうと思います。

そのまま食べても美味しいのでアレンジレシピを作る前に食べ切ってしまうかもしれませんが、よかったらぜひ試してみてくださいね!

 -------------------------------------------------

いかがでしたか?
3種の味が楽しめるめんたいこの詰め合わせ、ご飯のお供に、酒の肴に、アレンジレシピでとさまざまな形で本場の味を楽しんでみてください。 

「日本の極み 博多めんたいこ詰合せ」お申し込みはこちらから。

 

************************************************************************** 

プロフィール 

f:id:neko_pa:20190808153807j:plain

佐々木沙恵子

フードコーディネーター / Japanese Cooking Studio「WA」主宰

フードコーディネーターとして関西を拠点に、広告・Web・レシピ本などの料理撮影のスタイリング、レシピ開発、コラム執筆などに携わる。

テーブルウェア・フェスティバル2019 テーブルコーディネートコンテスト入選。

訪日外国人・留学生向けに日本食料理教室を主宰し、世界各国のゲストに英語で日本食や日本の食文化を教える。

「日本の極み 宮崎県 みやざき地頭鶏味噌焼き鳥」グルメライター・猫田しげるさん試食レポート

今回、グルメライターの猫田さんにご試食いただいたのは「日本の極み 宮崎県 みやざき地頭鶏味噌焼き鳥」。今や“じとっこ”といえば宮崎を代表するブランド鶏。そんな地頭鶏の味噌焼きレポート、早速ご覧ください。

------------------------------------

豚、牛、鶏の中で一番「鶏」が好きな私。「地鶏」と聞いたらもう目の色が変わります(笑)。そもそも地鶏とは下記の4つの条件をすべて満たしていないと認められないそうです。

  1. 在来種由来の血統が50パーセント以上であること。
  2. 80日以上飼育していること。
  3. 羽化から28日目以降は、鶏舎の中か屋外で「平飼い」で育てていること。
  4. 羽化から28日目以降は、1平方メートルあたり10羽以下の環境で育てていること。

だからお値段も、通常のブロイラーなどより高くなります。

f:id:blogscout:20191205151830j:plain

それもそのはず、「みやざき地頭鶏」は古くから島津藩の地頭職に献上された「地頭鶏」を原種とするブランド鶏。日本三大地鶏のひとつで、幻の地鶏ともいわれています。

と、説明はこのくらいにして、そのお値段に見合ったお味なのかを確かめてみたいと思います。

レトルトタイプなので、湯煎でもOK。袋ごと火にかけるだけって、便利ですね!

f:id:blogscout:20191205151834j:plain

f:id:blogscout:20191205151837j:plain

沸騰した湯で1~2分です。加熱しすぎると旨みが飛んでしまうそうです! 注意!

f:id:blogscout:20191205151842j:plain

温め終わると、脂がいい具合に溶けて見るからにジューシーなビジュアルになります。

f:id:blogscout:20191205151846j:plain

袋を開けた瞬間に、香ばしい味噌の匂いが広がりました。そう、この「みやざき地頭鶏味噌焼き鳥」は、地頭鶏を独自の味噌ダレに漬け込んで焼いた味噌焼き。こういった商品で「味噌漬け」は珍しいので、かなり興味があります。

f:id:blogscout:20191205151850j:plain

地頭鶏のさまざまな部位が入っています。ホルモンなどバラエティに富んでいますね。化学調味料や保存料も一切使っておらず、鶏本来の味が楽しめます。

 f:id:blogscout:20191205151855j:plain
モモ部分をいただいてみると、ブリッと弾力があり、噛みしめるほどに味わいが増します! 味噌は甘すぎず、かなり大人向けの味。


f:id:blogscout:20191205151804j:plain
これはホルモン部分ですね。実は私はホルモンが苦手なのでやや戸惑いながら食べましたが、全く臭くない! ホルモン×味噌って素晴らしい組み合わせです。ただ、これは新鮮な地鶏を丁寧に処理しているからこの味なのだと思います。

味噌ダレは、白味噌、赤味噌をブレンドし、赤ワインやニンニクが効いています。唐辛子とハバネロペーストのピリ辛加減も最高。

f:id:blogscout:20191205151809j:plain
見てくださいこの焼き目。ひとつひとつ、丹念に焼き上げている証しです。焼くことで地鶏がさらに香ばしくなり、その香りを味噌がしっかり受け止めて丸ごとコーティングしているのです。

f:id:blogscout:20191205151813j:plain
じゃーん。これほどご飯に合うおかずはない!ということで、with ライスしてみます。 

f:id:blogscout:20191205151817j:plain

地頭鶏も「待ってました!」と嬉しそうですね。つやつやと輝いています。

f:id:blogscout:20191205151821j:plain
on the ライスの夢をかなえてみました。もしかするとご飯にのせるタイプのおかずじゃないかもと考えましたが、ビジュアル的には最高です。

一緒に食べてみると、目論見どおり、最高のご飯の友でした。ちょっと濃い目の味噌がマイルドになり、いくらでも箸が進みます。地頭鶏もハツ、大腸、モモとさまざまな部位なので、コリコリ、ムチムチのいろんな食感が楽しめます。

うっかり一人で全部食べてしまいました。2000円という額に最初はおののきましたが、それだけの価値、いやそれ以上の価値があるのではないでしょうか。

最後に後悔したのは、「お酒と一緒に食べればよかった……」ということ。これは宮崎の焼酎に合いますよ。みなさんは、悔いのないよう、ちゃんとお酒を用意して臨んでくださいね。

f:id:blogscout:20191205151826j:plain

------------------------------------

レポートを読んでいるだけで食べてみたくなりますね。「幻の地鶏」ともいわれる地頭鶏が、こんなに気軽にご自宅で味わえるこちらの逸品。ご家族や親しいだれかと一緒に、ちょっぴり贅沢なおウチごはんを楽しんでみてはいかがでしょうか。

「日本の極み 宮崎県 みやざき地頭鶏味噌焼き鳥」お申し込みはこちらから。

 

猫田しげる

f:id:blogscout:20160719195837j:plain

食関係の編集ライター。タウン誌、グルメ情報誌、レシピ本、新聞の地域情報版などの媒体で15年以上取材執筆。美味しいものからちょっと変わったものまで、食に関するあらゆることを愛し、日々発信中。

「山形の極み 山形県 無塩せきハム・ソーセージセット」料理家・成澤文子さんレシピ&試食レポ

 今回、料理家で管理栄養士の成澤文子さんに食の安心安全を考えた「無塩せきハム・そーセージセット」をご試食頂きました。 管理栄養士の目線で成分までしっかりチェック。簡単なのに豪華に見せるアレンジ方法も必見です。

さっそくご覧ください!
-------------------------------------------------

ハム、ソーセージなどの肉加工品は、忙しい日の食卓にも、手の込んだお料理にも活躍してくれるので冷蔵庫に常備している方も多いですね。お中元やお歳暮などの贈り物としても人気ですが、商品によってお味がかなり違いますし、添加物なども気になるところです。特に大切な方への心を込めた贈り物には気を遣うところではないでしょうか。

この度、カタログギフト・リンベル様の「山形の極み 山形県 無塩せきハム・ソーセージセット」を試食する機会を頂きましたので、早速リポートさせていただきます!

届いたのは、こちら。

f:id:neko_pa:20190730101546j:plain

丁寧に包まれた包装紙を外してみると、しっかりとした箱があらわれました。シンプルでスッキリとしたデザイン。

右下の金の箔押しがプレミアム感を感じさせます。

f:id:neko_pa:20190730101636j:plain開けてみると。

f:id:neko_pa:20190730101707j:plain小分けされたパックが箱の中にぎっしり。箱が大きすぎるものや、緩衝材がたくさん入っているものも見かけますが、こちらは商品がぎゅっと詰まっていて期待を裏切りません。

「東北ハム」といえば、国内外の数々の品評会で受賞されている会社。本場ドイツで行われた世界最高峰の品評会でも金賞を受賞した素晴らしい経歴を持っている会社です。安心感がありますね。

まずは、気になる表示をチェック。ハムやソーセージなどのパッケージに「無塩せき」との文字がありました。

f:id:neko_pa:20190730101848j:plain「無塩せき」とは、ハムソーセージの製造過程で原料肉を漬け込む際に、亜硝酸ナトリウムなどの発色剤を使用しないで製造すること。
「無塩せき」とうたわれていても、その他の保存料が添加されている商品も多いのですが、こちらは、着色料、保存料、増粘多糖類などの第三群の食品添加物も使用されていません。
さらに嬉しいのは、豚肉に対するこだわり。抗生物質等の薬物投与を行わず飼育されている山形県産庄内SPF豚を使用しているとのこと。薬物に頼らずに作れるのは徹底した安全管理あってこそ。食材に気を配る方にも喜んでいただける商品と言えるでしょう。

f:id:neko_pa:20190730101948j:plain原材料表示も驚くほどシンプル!!豚ばら肉(山形県庄内産)、食塩、砂糖、香辛料のみ。こちらは、ベーコンに記載されていたものですが、どの商品も余計なものは一切入っていませんでした。

まずは、ソーセージを焼いてお野菜と一緒に盛り付けてみました。さっと食べられるのがやはり加工肉の利点ですね。

f:id:neko_pa:20190730102150j:plain

むむむ!!とても美味しいです!

肉加工品は調味料の味が前面に出て、肉本来の味を感じにくいものもありますが、こちらは、肉そのものの美味しさに加え、熟成の旨味と香りが鼻に抜けます。無添加ソーセージにありがちなもの足りなさはなく、深い味わいです。

f:id:neko_pa:20190730102255j:plain

 こちらは、ちょっと手を加えてソーセージを入れた煮込みに。にんにく、玉ねぎ、トマト、豆などと一緒にオリーブ油で炒めてからブイヨン、チリパウダー、塩を加えてコトコト。生肉のように「切る」、「下味を付ける」などの下ごしらえの手間が省けて短時間で作れる上、ソーセージの熟成された旨味が全体を上手にまとめてくれます。

f:id:neko_pa:20190730102415j:plain

こちらは焼き豚を。そのままスライスしただけでも美味しいですが、ちゃちゃっと作れる丼ぶりに。ごま油をひいたフライパンでさっと焼き目を付けてからごはんにのせました。半熟卵と粗びき黒こしょうを一緒に。

まず、食感で「おっ!」と。豚肉そのものの食感や本来の味が強く感じられ、満足感があります。味付けもバランスが良く、どなたにも好まれそうです。パッケージ表示を見て納得。月山産山ぶどうワイン、本醸造丸大豆醤油など、副原料にもこだわりが感じられました。

f:id:neko_pa:20190730102542j:plain

こちらは、厚切りベーコンを焼いてカルボナーラに添えてみました。通常のカルボナーラは細かく切って一緒に調理することが多いですが、ベーコンの美味しさをダイレクトに味わっていただきたいので、ぜひ塊のままどんと焼いて一口目はベーコンだけで、2口目はベーコンとパスタと一緒にと、楽しんでいただきたいです。焼いた時に出てくる脂も美味しいので、少々取り出してパスタにも和えました。

増量剤などを一切使わず作られたベーコンは脂のおいしさが際立ち、コクがあって後味よし。しっとりときめ細やかな食感もいいですね。二晩かけてスモークされ、じっくりと熟成させた手間が存分に感じられるおいしさでした。

 

4種類ご紹介しましたが、他の種類もスープ、煮込み、炒め物など活用範囲はとても広く、とっても便利!

安心で安全、ご馳走感のある美味しさは、忙しい方、料理好きの方、食材にこだわりのある方にも自信を持ってお送りできるギフトだと思います。

丁寧に作られた本物の味。今後、贈り物だけでなく自宅用としても使いたい商品です。

 -------------------------------------------------

いかがでしたか?

こだわりのハム・ソーセージセットは、

これ1つで、さまざまな美味を楽しめる美食の宝石箱。

大切な方のギフトにもぴったりの逸品です。

 

「山形の極み 山形県 無塩せきハム・ソーセージセット」お申し込みはこちらから

 

**************************************************************************
<プロフィール>

f:id:neko_pa:20190730104338j:plain 

成澤文子さん 

料理家/管理栄養士/石川県金沢市食育推進実践本部専門推進員/横浜市はまふぅどコンシェルジュ
みんなで賑やかに囲む食卓が大好き!日々気軽に楽しめるおうちごはんを提案しています。季節の食材を盛り込んだお料理とシンプルなテーブルコーデを楽しむ料理教室も不定期で開催。
テレビやイベント出演、企業、雑誌等レシピ考案、講演会、食事指導および特定保健指導など幅広く活動中。インスタグラム@ayako_narisawaにて日々の料理を更新しています。

カタログギフトは、品質で選ぶならリンベルのカタログギフト。「おめでとう」を贈る、上質感。「ありがとう」を伝える、上質感。
カタログギフトのリンベルは、業界No.1の品揃えと、時代のスタイルに合わせた高品質な商品ラインナップ。
結婚引出物や結婚・出産内祝い、香典返しなどの冠婚葬祭やお中元・お歳暮に最適な、贈られた方がお好みの商品を選べるカタログギフトをご用意しています。

Copyright RINGBELL Co.,Ltd. All Rights Reserved.

プライバシーマーク制度