RINGBELLスタッフ NEWS / BLOG

カタログギフトの「リンベル」スタッフが、商品の魅力などを心を込めてお届けします。

カタログギフトの「リンベル」スタッフが、
	生産者の声や新商品の情報などをお届けします。

  • 本当に喜ばれる贈り物/リンベルのギフト
  • リンベルセレクトショップ

リンベルのスタッフNews&Blog

料理研究家の三島葉子さんにリンベルのサービスを実感いただきました その3  おもてなしマインドに感動 バックヤード編

今回のリンベルのスタッフNEWS&BLOGは、人気料理研究家の三島葉子さんの山形リンベル グルメファクトリー訪問レポの第3回目。

普段なかなか目にすることができない、コールセンターから、個別対応の包装や、のしがけの現場など、リンベルのギフトサービスの裏側をご覧いただいたご感想をご紹介いたします

 

------------------------------------------------

リンベル グルメファクトリーのオープニングにお邪魔しています料理研究家の三島葉子です!

グルメファクトリー取材レポ最終回の今回は、リンベルの裏側に潜入しちゃいます!
リンベル グルメファクトリーの周りには、コールセンターから物流・配送センターなど、リンベルのギフトサービスの心臓部的な機能が集結しています。

何棟にも渡る建物から代表的な部署の現場にお邪魔しちゃいました!

f:id:neko_pa:20160628011514j:plainf:id:neko_pa:20160628011657j:plain

 

まずはお客様の窓口となるコールセンター。

f:id:neko_pa:20160628012349j:plain

リンベルはオリジナルのカタログギフトはもちろん、婦人画報、クロワッサン、サライ、コロカル商店などなどの多くのカタログギフトサービスを行っています。(みなさん、ご存知でしたか?すごいですね!!)そのすべての電話が、このコールセンターに入ります。
お問合せから、ご注文まで訓練を受けたスタッフがこちらで対応しているのです!

私たちがお邪魔した時、お忙しいにもかかわらず、すべてのテレフォンオペレータの方が席から立ってご挨拶くださったことには、感激しました☆彡(ビジネスマナーが行き届いていますーーー!!)
リンベルのスタッフさん、さすがです!


次は、カタログギフトの包装・のし掛けを行う部署。決して間違えがあってはならない重要な作業なので、機械と人の目で幾度もチェックを徹底的に行います。

 

f:id:neko_pa:20160628013823j:plain

ご結婚やご出産など慶事か、法要・香典返しなど弔事まで、さまざまな用途で使われるカタログギフトなので、お客様のご要望や用途に合わせ、何十種類もある包装紙やのしなどをご注文ごとに個別に対応。ていねいに梱包されて、お客様のもとに届くのです。

また、リンベルでは最近、こだわりのオリジナル水引サービスも始められたそうです。

           f:id:neko_pa:20160628153712p:plain

一般的なのしにプリントされた水引ではなく、本物の水引で結んだ「アート水引サービス」というそうです。素敵ですね。

聞けば、このデザインにもこだわり、国内外で活躍される水引デザイナーさんにご依頼し、オリジナルのデザインを開発されたそうです。

f:id:neko_pa:20160628195400p:plain

こんなおしゃれな水引のギフトをもらったらうれしいですよね。

 

そして最後に拝見したのは、カタログからお取り寄せ注文があった商品を出荷する部署です。

f:id:neko_pa:20160628013041j:plainf:id:neko_pa:20160628013116j:plain

お客様から頂いた注文はコンピューターで管理され、
ここでも間違いのないように機械と人間の目と何重もチェックが行われます。

f:id:neko_pa:20160628013730j:plain

この写真は、100%ストレート果汁が楽しめるリンベルオリジナルの人気商品プレミアムデザートジュースを詰めているところですが、パッケージを開けたとき、缶のラベルがすべて正面を向くようにひとつずつスタッフが手詰めで梱包を行っています。

 

こうした気配りのひとつひとつの積み重ねが、まごころという贈り物への喜びの隠し味になっているんですね。

今回のリンベル訪問では、たくさんのリンベル商品や施設、設備の素晴らしさを見せて頂きました。

でも、一番素晴らしいと感じたのは、なんといっても、そこで働くスタッフの皆さんでした!
お忙しい仕事中に、私たちの取材を快く受け入れて、それぞれ丁寧にわかりやすくお話を聞かせて頂いただけでなく、お会いするすべてのスタッフが
笑顔で挨拶をしてくださったこと、、

その徹底したホスピタリティこそがリンベルのサービスの安心安全と信頼につながっているんだなーとしみじみ。。。
本当に素晴らしい会社でした!

最後に、ひとつ!

これは、取材後、私の自宅にお礼状とともにいただいた(こうしたご配慮もさすがです)リンベル「山形の極み」佐藤錦ですが、

さくらんぼの 美味しそうな感じをパッケージデザインが引き立ててくれています!
とっても可愛いでしょう♡

f:id:neko_pa:20160628021537j:plain

f:id:neko_pa:20160628021814j:plain

f:id:neko_pa:20160628022024j:plain

この可愛いパッケージは、女優の鶴田真由さんの旦那様「中山ダイスケ」さんのデザインです。
商品の特徴がとても分かり易くて、なにより可愛い!!!!

パッケージにもこだわっているリンベル!どんだけ~なんでしょう!
こんな素敵なギフトを頂いたら、感激ですよね☆彡

今回のリンベルグルメファクトリー訪問では、リンベルのこだわりを十分に堪能してまいりましたーーーーー!!

リンベルの安心・安全、そしてこだわり抜いた商品、みなさんに少しでもお伝えできていたら嬉しいです♡

 

------------------------------------------------
普段お客様にはなかなかご覧いただくことのできない、私たちのサービスの裏側をご覧いただくのはドキドキでしたが、こんな風に評価いただけたことはうれしい限りです。

この言葉を胸に、より一層すばらしいギフトをお届けできるよう、サービスに磨きをかけていきたいと思います。

 

そんな私たちリンベルのギフトは、こちらからご覧いただけます。

また、文中で三島さんにご紹介いただいたリンベルならではのオリジナル「アート水引サービス」については、こちらで詳しくご紹介しています。


-----------------------------------------

f:id:neko_pa:20160628194815p:plain

【三島葉子さん プロフィール】

ル・コルドン・ブルー神戸校にてフランス料理・菓子・パンのスキルとエスプリを学ぶ。 
その後、ミシュラン星獲得店 大阪心斎橋「味吉兆」 料理長 清水義隆氏(現「味所望」店主)に師事。 有名店シェフや料理研究家との交流も深い。

現在は、広告業界のフードスタイリストやフードコンサルティングに従事。 また、保育園や学童保育のメニュー提供・調理指導を中心に 食育の分野にも事業領域を拡げている。 東京・日本橋の自宅アトリエにて料理教室 『食のアトリエ リリース』 を主宰。

カタログギフトは、品質で選ぶならリンベルのカタログギフト。「おめでとう」を贈る、上質感。「ありがとう」を伝える、上質感。
カタログギフトのリンベルは、業界No.1の品揃えと、時代のスタイルに合わせた高品質な商品ラインナップ。
結婚引出物や結婚・出産内祝い、香典返しなどの冠婚葬祭やお中元・お歳暮に最適な、贈られた方がお好みの商品を選べるカタログギフトをご用意しています。

Copyright RINGBELL Co.,Ltd. All Rights Reserved.

プライバシーマーク制度