RINGBELL BLOG

カタログギフトのリンベルが日本中から厳選した逸品を、美食のプロがテイスティング

寿虎屋酒造

「寿虎屋酒造 純米大吟醸 蔵人秘蔵 雫取り」料理家・若井めぐみさん

トロっとした濃い目の質感でとても華やかな香りがします。口に含むとしっかりとした旨みと甘み。チョコレートのような風味とコクも感じました。そして印象的なのはしっかりとした味わいなのにどこまでも澄んでいるような雑味のない透明感です。とっても美味…

「寿虎屋酒造 純米大吟醸生酒 蔵人秘蔵」料理家・坂東万有子さん

うーん!華やか~~!!ボトルのカッコよさから受けた男性的なイメージよりも、想像以上に香りが華やかです。甘さはあるものの甘ったるいわけでなく品のある甘さ。 結構とろみ感もあります。美味しいなぁ。料理と一緒に楽しむならば「脇役」ではなく「主役」…

「寿虎屋酒造 梅酒」グルメライター・猫田しげるさん

ひと口目にして「おおお…」と感嘆してしまいました。梅酒って「甘すぎる」「お酒の味がしない」「梅の味がしない」のどれかだと思っていたのですが(飲んでいたのがあまり高級ではなかったのでしょうか)、この梅酒は日本酒そのものの味も、梅の酸味や香りも…

「寿虎屋酒造 つや姫 色白 甘酒」グルメライター・猫田しげるさん

冷たいままで一口飲んでみると、「これはお米だ!」と叫びたくなるような米の粒感。ごく自然な甘さです。明らかに砂糖と違う甘さ、と舌が分かるほど。お米が糖化した甘みってまさにこれなんですね。まろやかでふくよかです。 はっきり言って「飲む」より「噛…

「寿虎屋酒造 大吟醸 雄町」グルメライター・猫田しげるさん

お酒の美味しさのひとつに「振れ幅」という観点があることに今回気づきました。最初の飲み口と、途中の味わいの変化、後に残る香り。このドラマティックな起承転結が日本酒をより味わい深いものにするのですね。その雄町の良さが、よりダイレクトに表現され…

「寿虎屋酒造 霞城壽」シリーズ グルメライター・猫田しげるさん

それぞれの違いはしっかり感じられ、目隠しで飲んでもどれがどのお酒かを当てられるほどでした! 日本酒が好きな人には純米、いい意味でクセがあるお酒が好きなら山廃純米、キリッとした辛口を好む人には吟醸、甘めが好きな人や女性には純米大吟醸……といった…