RINGBELL BLOG

カタログギフトのリンベルが日本中から厳選した逸品を、美食のプロがテイスティング

「山形県庄内産 朝採りアスパラガス」料理家・坂本真衣さん

見ただけで新鮮さを感じ取ることができ、丁寧に育てられているのがわかります。

2Lサイズで食べ応えがあり、アスパラガスの甘みを存分に感じられました。
シンプルに何もつけずに食べてもおいしいですが、今回はオイスターマヨネーズをつけていただきました。オイスターソースとの相性も抜群です。

(本文より)

 

 

今回は今からがまさに旬となる山形県産の朝採りアスパラガスを坂本真衣さんにお試しいただきました。朝採りで直送されるアスパラガス!塩ゆでの鮮やかなグリーン色からもその鮮度が伝わってきます。ご紹介のオイスターマヨネーズソースでぜひ頂いてみたいです。ではさっそくご覧ください!
------------------------------------------------- 

こんにちは!料理家の坂本真衣です。
カタログギフトのパイオニアであるリンベル様の極みシリーズの試食コラムを描かせていただくことになりました。このようなお仕事をいただけて嬉しいです。
今回は、『山形の極み 山形県庄内産 朝採りアスパラガス 500g』をご紹介させていただきます。
5月から旬を迎える山形県産のアスパラガス。バターでさっとソテーしたり、パスタに入れたり・・・これからの春夏料理に大活躍のお野菜です。
今回ご紹介をさせていただく『山形県庄内産 朝採りアスパラガス』。
山形県は、日照時間の長さ、豊富な地下水と昼夜の寒暖差など、作物を育てるのにさまざまな気候条件が揃っていて、特産品であるアスパラガスは、根元までやわらかく甘みがあるのが特徴。勢いよく伸びて極太に育ち、食べごたえも抜群だそうです。
商品を見てみましょう!
とてもかわいい箱が届きました。春らしいアスパラガスの模様の梱包で、この箱を見ただけでワクワクして、早く開けたくなりますね。

f:id:neko_pa:20210507130638j:plain箱を開けると、とても大きくて立派なアスパラガスが15本入っていました。

f:id:neko_pa:20210507130659j:plain旬を迎えたアスパラガスを、朝早くに収穫し、その日のうちに出荷してくださっているそうです。見ただけで新鮮さを感じ取ることができ、丁寧に育てられているのがわかります。
まずは、素材の味を感じたくて、さっと塩ゆでをして試食をさせていただきました。 

f:id:neko_pa:20210507130742j:plainアスパラガス塩茹で~オイスターマヨネーズソース~

≪材料≫
アスパラガス・・・5本
熱湯・・・1000cc
塩・・・小さじ1/2
黒コショウ・・・少々
(オイスターマヨネーズソース)
オイスターソース・・・小さじ1
マヨネーズ・・・小さじ2

≪作り方≫
(下準備)
・アスパラガスは根元の部分を3cmほど、ピーラーで皮をむく。
・根元に近いはかまも取り除く。
・オイスターマヨネーズソースの材料は混ぜておく。

1.鍋に熱湯と塩を沸かし、アスパラガスを3分程茹でる。
2.器に盛り、黒コショウを振り、オイスターマヨネーズを添える。

試食をしてみました。
2Lサイズで食べ応えがあり、アスパラガスの甘みを存分に感じられました。
シンプルに何もつけずに食べてもおいしいですが、今回はオイスターマヨネーズをつけていただきました。オイスターソースとの相性も抜群です。

 もう1品。
アスパラガスと卵のポテトグラタンを作りました。

f:id:neko_pa:20210507130815j:plainアスパラガスと卵のポテトグラタン

≪材料 2名分≫

アスパラガス・・・6本
ゆで卵・・・2個
じゃがいも・・・3個
パン粉・ピザ用チーズ・・・適量

(ホワイトソース)
小麦粉(薄力粉or強力粉)・・・大さじ2
バター・・・大さじ1
牛乳・・・250cc
コンソメ・・・小さじ1/2
塩コショウ・・・少々

≪作り方≫
(下準備)
・アスパラガスは根元3cm部分をピーラーで皮をむき、根元近くのはかまを除いたら、斜め薄切りにする。
・ゆで卵は6等分に切る。
・じゃがいもは皮をむき、輪切りにしたら、1分水に浸す。
・オーブンを200度に余熱する。

1.鍋にホワイトソースの材料を入れ、中火にかけ、木べらで混ぜながらとろみが出るまで加熱する。
2.耐熱ボウルにザルで水を切ったじゃがいもを入れ、ラップをして、600Wの電子レンジで3分加熱する。
3.グラタン皿に、①・②・アスパラガス・ゆで卵・パン粉・ピザ用チーズを入れ、オーブンで10分焼く。

春らしい彩りのグラタンです。素材の味を引き立たせるために、ホワイトソースはシンプルな味付けにしております。アスパラのシャキシャキとした食感とほくほくのじゃがいもが合わさって、とても美味しいです。
ぜひこちらのレシピも試してみてくださいね。

「山形の極み 山形県庄内産 朝採りアスパラガス」のお申し込みはこちら

 

プロフィール

f:id:neko_pa:20210107161420j:plain

坂本真衣(maina)
大阪で、お料理教室mainakitchenを主宰しています。
働く女性・忙しい女性も、ちゃんと栄養面・節約を考えて自炊したい!
そんな方へ、お料理を通してHappyLifeをお届けします。
◇経歴
大学卒業後、2010年~ブライダルドレスコーディネーターとして就職。新郎新婦様のお衣装やお花、パーソナルカラー・ヘアアレンジ等の提案を経験。
2014年~株式会社リクルートキャリアにて、新卒採用メディアの法人営業を経験。
2018年~料理家としてお料理教室mainakitchenを主宰。
instagram
料理家maina(@mainakitchen_private)
https://www.instagram.com/mainakitchen_private/