RINGBELLスタッフ NEWS / BLOG

カタログギフトの「リンベル」スタッフが、商品の魅力などを心を込めてお届けします。

カタログギフトの「リンベル」スタッフが、
	生産者の声や新商品の情報などをお届けします。

  • 本当に喜ばれる贈り物/リンベルのギフト
  • リンベルセレクトショップ

リンベルのスタッフNews&Blog

「山形の極み 山形県 深瀬さんの完熟紅ほっぺいちご」坂東万有子さんのレシピ&試食レポ

今回が初登場の料理研究家・坂東万有子さん。今が旬で甘さにこだわったいちごをご試食頂きました。デザートとしてではなく、食事で活用できるいちごのレシピも必見です。ではご覧ください。
------------------------------------

こんにちは。
「SOY食クッキング」主宰、料理研究家の坂東万有子です。
旅先のローカルスーパー巡りや産地訪問が趣味というくらい「旅」と「食」が大好きで、“その土地の特産品”には目がありません。
今回、冠婚葬祭などのカタログギフト大手のリンベル(RINGBELL)様が、高品質にこだわって日本全国の生産者やメーカーと独自に企画開発した農畜産物・加工品ブランド「日本の極み」の一品を試食レポートさせていただくことになり、とても楽しみにしておりました。
担当させていただいたのは「山形県 深瀬さんの完熟紅ほっぺいちご」。

 結論からいうと、
“ものすごおーーーくおいしい大粒いちご”なので、早速ここで写真を載せたいところですが。
衝撃に弱くデリケートな完熟いちごを、収穫してすぐの一番おいしい時期に届けるための工夫が感じられるパッケージから詳しくレポートいたします。

f:id:neko_pa:20200214111843j:plain段ボールカバーを外すと、とっても素敵なパッケージ。「極み」シリーズのロゴやパッケージデザインはアートディレクターの中山ダイスケ氏が手掛けているとのことです。f:id:neko_pa:20200214111913j:plain
ロゴマークや商品名の文字は、ただ印刷されているのではなく立体的で高級感が感じられます。贈り物にも適していますね。

f:id:neko_pa:20200214112042j:plainいちごのロゴマークがすごく可愛い。開けるのにワクワクします。 

f:id:neko_pa:20200214112058j:plain中はこんな感じ。強度のあるしっかりとした化粧箱です。 

f:id:neko_pa:20200214112115j:plain「山形県 深瀬さんの完熟紅ほっぺいちご」は、ゆっくりと大きくなるため糖度とコクがあり、もっとも美味しくなる厳寒シーズンのもので、発送期間が限られているそうです。f:id:neko_pa:20200214112132j:plain完熟いちごを大切に届けるため、強度のある化粧箱に守られ、やわらかいピンクのクッション素材に包まれています。

f:id:neko_pa:20200214112234j:plainクッションは、こ~んなに分厚い!
ちなみに白いイチゴトレーの下にも敷いてあり、ダブルクッション仕様です。これなら安心。f:id:neko_pa:20200214112255j:plainようやく「完熟紅ほっぺいちご」の登場です。なんて立派で大粒なのでしょうか。
そしてあま~い香りがふんわりと…。f:id:neko_pa:20200214112319j:plain最後にセロハンをはがします…。見えてきました。完熟いちごとご対面。
クッション材だけでなくセロハンがあることで、いちごの表面に傷がつきにくいですね。配慮が感じられる丁寧な梱包です。 

f:id:neko_pa:20200214112334j:plain色、艶ともによく、美しいですね。
紅ほっぺは「章姫」と「さちのか」を交配育成した品種。果皮の色は鮮赤で大きな長円錘、果肉色は鮮紅であることが特徴で、ほっぺが落ちるくらいコクがあり美味しいことから「紅ほっぺ」と名づけられたそうです。
その中でもこの「山形県 深瀬さんの完熟紅ほっぺいちご」は、限られた期間のみ食べられる貴重ないちごです。

f:id:neko_pa:20200214112353j:plainさっそく1粒いただきます。

この大きさ、伝わりますか?? 

f:id:neko_pa:20200214112408j:plain洗って、がぶり。 中まで赤い! 
そして完熟いちごならではの風味の豊かさ。口の中いっぱいに広がって、幸せな気分です。しかも大きくて、1粒で満足感があります。これは美味しいなぁ。 

f:id:neko_pa:20200214112424j:plain3Lサイズが15粒。お気に入りのお皿に並べようとしたところ、大きくて全部並べられず。f:id:neko_pa:20200214112441j:plain残りは縦半分にカットしていただきました。1粒で満足感のあるサイズは、お茶うけにも、食後のデザートにも合いますね。いちごの魅力を再発見したように思います。
いつか、山形市の生産地へ行ってみたいなぁ。

f:id:neko_pa:20200214112458j:plain

最後に食べ方提案です。
最高級品はシンプルにそのまま食べるに限りますが、なんといってもデリケートな果物。自宅での保管中など覚えのないうちに受けたちょっとした衝撃でも、少し時間が経つと表面が黒くなってしまいやすいですね。味はいいのだけど、家族やお客様にそのまま出すには気後れするなという時、スムージ―やシャーベットなどのほか、完熟いちごの豊かなコクと風味を活かしてドレッシングを作ってサラダにかければとてもお洒落で贅沢な一品に。お客様にも喜ばれます。f:id:neko_pa:20200214112541j:plain■完熟紅ほっぺのドレッシング

<材料>2人分
「山形県 深瀬さんの完熟紅ほっぺいちご」・・・1粒
[a]

白ワインビネガー・・・大さじ1
エクストラバージンオリーブオイル・・・大さじ1
塩・・・小さじ1/4
あらびき黒胡椒・・・少々

<作り方>
1.[a]を混ぜ合わせる。
2.紅ほっぺをフォークなどつぶし、1へ加えて混ぜ合わせる。

 この紅ほっぺだからこそのコクと甘さが活かせる、砂糖いらずのドレッシングです。しかも、ふわ~んと香るいちごの風味がたまりません。レタスや水菜などリーフ系サラダと合わせてみて下さい。

果肉をつぶす際は、ペースト状にするよりもフォークでつぶせるくらいの粗さのほうが、サラダにかけた際に果肉が残って美味しいです。

 

さらに贅沢に。カッテージチーズと合わせていちごサラダを作ってみました。 

f:id:neko_pa:20200214112602j:plain
■完熟紅ほっぺとカッテージチーズのデザートサラダ
<材料>2~3人分
「山形県 深瀬さんの完熟紅ほっぺいちご」・・・6粒
ミニトマト・・・8個
バジルの葉・・・4~5枚
アイスプラント・・・1パック
カッテージチーズ・・・大さじ1
あらびき黒胡椒・・・適量
[a]「完熟紅ほっぺのドレッシング」・・・全量

<作り方>
1.紅ほっぺとトマトは半分に切る。バジルの葉とアイスプラントは食べやすい大きさにちぎる。
2.ボールに[a]と1を入れて和え、器に盛ってカッテージチーズをのせ、あらびき黒こしょうをふる。

春におすすめの鮮やかサラダです。

紅ほっぺはきれいな長円錐形で中まで赤く華やかなので、断面がみえるように切って盛りつけるのにも向いていると思います。 

以上、試食レポートでした。
当初は山形県にいちごのイメージがなかったのですが、これは良い出会いでした。あまりに美味しくて一気に食べてしまいましたが、次はぜひフルーツサンドを作ってみたいと思います。大ぶりのいちごサンドになって贅沢だろうなぁと今から楽しみ。
贈り物にはもちろん、自家用としてもリピートしたくなる一品です。

この時期にしか食べられない「日本の極み 山形県 深瀬さんの完熟紅ほっぺいちご」を、みなさまもぜひお試しください。 

 

 「日本の極み 山形県 深瀬さんの完熟紅ほっぺいちご」のお申込みはこちら

 

■プロフィール

f:id:neko_pa:20200214112622j:plain
料理研究家  坂東 万有子 (ばんどう まゆこ)

「SOY食クッキング」主宰。ELLE gourmetフードクリエイター、食生活アドバイザー、一社)東京味噌会館主催認定協会みそソムリエ。

メディア・企業へのレシピ提供、講演、コラム執筆、地域振興案件などに携わる。主宰する料理教室では豆類や季節野菜を使った家庭料理を教える。ライフワークとする産地訪問や地域振興案件に携わる中で得た経験を活かして、日本の伝統食を今の食卓にあわせたアイディアやレシピが得意。1990年代より大豆ミート料理に親しみ、大豆ミート料理研究家として各メディアに出演。著書に「大豆ミートのヘルシーレシピ」「Dr.クロワッサン ちょい足し蒸し大豆ダイエット」。
・ホームページ https://soy-shoku.com/ 
・ELLE gourmet https://www.elle.com/jp/author/300399/fc-mayuko-bando/
・Instagram https://www.instagram.com/mayuko_bando/ 
・ブログ https://ameblo.jp/soy-shoku/ 

「日本の極み 北海道野付産 活ホタテ」料理研究家・三島葉子さんレシピ&試食レポ

 今回のリンベルスタッフブログでは、今まで何度もご登場いただいている
料理研究家の三島葉子さんに日本の極みシリーズ「北海道野付産 活ホタテ」をご試食いただきました。貝殻付きのホタテの取り扱い方を分かりやすく紹介してくれました。
ではご覧ください。
----------------------------------------------------------------------
こんにちは!料理研究家の三島葉子です。 

大好きなリンベルさんの「日本の極み」シリーズは、
今まで色々な商品を試してきましたが、どの商品もパッケージデザインが可愛らしくて、届くと気分が上がります!!
そして、いただいたどれもおいしくて商品のクオリティが高いのです!!

今回は、北海道から野付産の「活ホタテ」が届きましたー!!!

f:id:neko_pa:20200207154056j:plain
わぁ、大きいーーー!手のひらくらいの大きさです!
そして、もちろん生きてますよ~。貝殻付き活けホタテ、なんだか豪華で憧れですね。ただ、「届いたは良いのですがどうやって調理していいのか…」と戸惑う方も少なくないのでは?
そう、このままコンロやオーブンで焼いてしまっても良いのです、、、が
その時には、貝殻をしっかりとタワシで洗ってくださいね。
新鮮な活けホタテは、砂がたくさーーーんついていますので要注意です!

では、ここでホタテの開き方(さばき方)をご紹介しましょう♪
商品にも丁寧なさばき方の説明書も付属されていますので、安心して下さい(*^-^*)
ホタテの貝殻の形は、よく見ると、まっすぐ平らな側と丸く膨らんだ側とがあります。

f:id:neko_pa:20200207155341j:plainホタテ貝を開けるには、平らな側の貝殻にくっついている貝柱をナイフやパレットナイフでカットする作業が必要です。

f:id:neko_pa:20200207155402j:plain貝殻のすきまからこんな風にナイフを入れます。

手を切らないように注意しながら、、平たい方の貝殻をこそげるようにナイフを入れていきます。そうすると、、、

f:id:neko_pa:20200207155429j:plainぱかっ!と貝殻が開きますよ。

f:id:neko_pa:20200207155452j:plain

f:id:neko_pa:20200207155522j:plain貝柱の上に見える黒い部分(ウロ)と周りにある茶色のヒダは美味しくないので取り除きましょう。
写真にはありませんが三日月のカタチをした(オレンジ色や白色)のホタテの卵は食べられます!

f:id:neko_pa:20200207155547j:plain丸く膨らんだ側の貝殻もナイフで丁寧に貝柱を外し、貝柱とヒモ、内臓に分けます。
ヒモはぬめりがあるので、塩をふって軽く揉んだあとに水洗いして使用します!
ソテーはもちろん、煮つけの具材にしたり、フライにするのもおすすめです(*’▽’)

f:id:neko_pa:20200207155616j:plain貝柱は軽く水洗いするだけ!
見て下さい!このプリップリでツヤッツヤの貝柱、おいしそう~♡
まずはお刺身でそのままのおいしさをいただいた後は、、ちょっとひと手間。
貝柱をサッとコンロで炙って「あぶりカルパッチョ」はいかがですか? 

f:id:neko_pa:20200207155647j:plain「あぶりホタテのカルパッチョ」

【材料】
ホタテの貝柱・・4個
ミニトマト・・3個
(ドレッシング)
オリーブオイル・・大さじ1
レモン汁・・小さじ1
塩・こしょう・・適量
黄・赤パプリカ(みじん切り)・・10ℊ
アーリーレッド(みじん切り)・・10ℊ

【作り方】
①ドレッシングの材料を混ぜておく。
②ホタテは表面をコンロでさっと炙り、食べやすい大きさにカットしたら冷蔵庫に入れておく。ミニトマトは1/4の串切りする。
③お皿に②を盛り付けて、ドレッシングをかける。
 お好みでカットしたレモンやハーブなどをトッピングする。

f:id:neko_pa:20200207155756j:plain炙ることで甘みとうまみUPしたホタテに酸味の効いたドレッシングがベストマッチ!うん!これはおいしい~( *´艸`)♪ 
ディルの香りが本格的イタリアンに仕上げてくれます。
うーん!白ワインが飲みたくなりますね~!!! 

ここでもう一品!
せっかく貝殻付きの活けホタテ、きれいな貝殻を利用しましょう!

f:id:neko_pa:20200207155827j:plain「ホタテのマッシュポテトグラタン」

【材料】

ホタテ・ヒモ・ホタテの卵・・3個分
塩・こしょう・・適量
白ワインか酒・・大さじ2
(マッシュポテト)
じゃがいも・・中1個
バター・・10ℊ
生クリーム・・100㏄
(トッピング)
カットしたミニトマト・パン粉・ハーブ・ミックスチーズ

【作り方】
①じゃがいもは皮をむいて適当な大きさにカットし柔らかくゆでる。
②①を温かいうちにフォークでつぶし、バターを溶かし生クリームを加えて混ぜピューレ状にする。塩・こしょうで味を整える。
③フライパンにオイル(レシピ外)を温め、塩・こしょうしたホタテ・ヒモ・卵をサッとソテーし、白ワインを加える(フランベ)。
④よく洗った貝殻に②マッシュポテト③ソテーしたホタテを乗せ、トッピング類をお好みでトッピングする。
⑤トースターか230℃に温めたオーブンで10分程焼成する。

ホワイトソースに見立てたマッシュポテトがホタテのソテーにとっても合うのです!
もう我慢できずに白ワインも用意しちゃいました~♪
レモンをひと絞り、さわやかにお召し上がり下さいね(*^▽^*)

f:id:neko_pa:20200207155917j:plain今回もリンベルの「日本の極み」商品の品質の良さを改めて感じさせていただきました✨
この時期限定の甘みと旨みの詰まったプリプリの活けホタテ、大切な方への贈り物になさってみてはいかがでしょうか?

 

「日本の極み 北海道野付産 活ホタテ」のお申込みはこちら

 

〈プロフィール〉

f:id:neko_pa:20200207155940j:plain

料理研究家 三島葉子(みしまようこ)

 食品メーカーの商品開発や撮影フードスタイリストの活動に重点を置きながら、日本の食文化の素晴らしさをフードコンサルティング業務を通して日本、イタリア、モンゴル、ベトナムなど海外にも発信している。
2017年、商品開発に協力した商品「陽気なピクルス」が日本ギフト大賞岡山賞を受賞。 

「山形の極み 錦屋 小倉汐羊羹」管理栄養士&幼児食アドバイザー・川口由美子さん試食レポート

 管理栄養士でありながら幼児食アドバイザーでもある川口さんに「山形の極み 錦屋 小倉汐羊羹」をご試食いただきました。いつもお子さんの様子や、お子さんがいるご家庭目線を交えながら楽しくレポートしてくださる川口さん、今回は少し違うようですが…?

------------------------------------

こんにちは。管理栄養士、幼児食アドバイザーの川口由美子です。
今回は「山形の極み 錦屋 小倉汐羊羹」をレポートしたいと思います。

f:id:blogscout:20200129114620j:plain

本物がセレクトされていることが伝わってくる、ご存知「山形の極み」シリーズです。
さすが箱もしっかりしていて高級感があります。
商品名の上にある『錦屋』さんは、山形県東置賜郡川西町にある寛政2年(1790年)創業の老舗菓子店なのだそうです。

中をあけてみると、個包装の羊羹が5つ入っています。

f:id:blogscout:20200129114608j:plain

羊羹は一度切ると食べきらないといけないのが難点なのですが、個包装だと好きなときに少しずつ食べられるのでいいですよね。
さて・・・何がいいかって。。。そうです。母として妻としてがんばる自分へのご褒美として好きなときに少しずつ食べることができるということです。いつもなら羊羹を切り分けたら子どもたちにとられてしまうところですが、これなら少しずつこっそりも食べられます。
(もちろん皆さんでお召し上がりになるともっと楽しいはず!)

さて、早速いただいてみましょう。

f:id:blogscout:20200129114612j:plain

お茶もいれて準備万端です。なんてきれいな断面!そしていい香り。これはテンションもあがります。小豆も見えます! なんとこの豆は、北海道大納言なのだそうです。

私、一度、北海道の小豆畑の見学に行ったことがあるのですが、それはそれは広大で空気もきれいなところで、とても丁寧に栽培されていました。あのきれいな光景が今でも思い出されます。そんな素晴らしいところで育った大納言あずきとは、最高ですよね

ちなみに大納言というのは小豆の種類ですが、普通の小豆よりも大きく、おいしいといわれている、小豆の王様のことを指します。
この「小倉汐羊羹」は、北海道小豆を使用した餡にこの大納言をいれているということなので、最高の組み合わせですね。

いただいてみます!

ちょっとひとくち。

f:id:blogscout:20200129114616j:plain

おいしい! 甘過ぎないです。なんででしょう。とっても甘さが控えめで食べやすいのです。
お茶を用意しましたが、思わず食べ過ぎてしまうほどのおいしさです。
そしてこれ、お茶ではなくてコーヒーなどとも相性抜群だと思いますよ。
羊羹とコーヒー? と思われるかもしれませんが、この汐羊羹は甘さが控えめなので、カフェオレなどでもあいそうです。

甘さ控えめで食べやすいと感じさせる決め手は、山形・百目鬼(どめき)温泉のまろやかな塩が隠し味なのだそう。
あ! だから汐羊羹なのですね。甘さをひきたたせるために塩をいれるのは聞いたことがありますが、こんなに食べやすく仕上がるのには驚きです。

ちょっと疲れたなと思ったときの自分へのご褒美に、ぜひいかがでしょう。特にママさんにオススメしたいです。あまり甘さが濃いものはカロリーも心配ですが、羊羹なら安心ですものね。

私は思わず2切一気に食べてしまいました。ケーキと比べたらカロリーは控えめですが、食べ過ぎには要注意のあとひくおいしさです。たまにはこういう息抜きはいかがですか。

------------------------------------

お子さんと一緒に試食してくださることも多い川口さんですが、今回はご自身で独り占め。時には自分だけの時間を作って一息つけるといいですね。そんなときにはぜひ「山形の極み 錦屋 小倉汐羊羹」をお供にいかがでしょうか。ご自身へのご褒美にはもちろん、一息ついてほしい方への贈り物にもおすすめです。

「山形の極み 錦屋 小倉汐羊羹」お申し込みはこちらから。

 

川口由美子

f:id:blogscout:20160822112716j:plain

(一社)日本母子栄養協会 代表/幼児食アドバイザー/母子栄養指導士
離乳食や幼児食の本や雑誌を書いています。管理栄養士としてだけではなく、一男一女の母として子育て経験談も交えて、家庭の食事について伝えています。著書に『フリージング幼児食 1歳半~5歳 -1週間分作りおき!』(大泉書店)他

カタログギフトは、品質で選ぶならリンベルのカタログギフト。「おめでとう」を贈る、上質感。「ありがとう」を伝える、上質感。
カタログギフトのリンベルは、業界No.1の品揃えと、時代のスタイルに合わせた高品質な商品ラインナップ。
結婚引出物や結婚・出産内祝い、香典返しなどの冠婚葬祭やお中元・お歳暮に最適な、贈られた方がお好みの商品を選べるカタログギフトをご用意しています。

Copyright RINGBELL Co.,Ltd. All Rights Reserved.

プライバシーマーク制度